ブログ

幼稚園ブログ

エコバック日記(年長)

7月21日、心を込めて作ったエコバックが完成しました。お手紙を入れてラッピングしました。

 

7月22日、おうちの人にプレゼントしました。「わあ、きれい」等のうれしい声がたくさん聞こえてきました。

 

登園日その2(年少)

水でっぽうで遊んだり、虫探しをしたりしました。

 

 

帰りは、お友達と別れを惜しむように、手を振って何度も「バイバイ」をしていました。

夏休みも楽しいことがたくさんありますように。 

登園日その2(年長)

 船を作って、水に浮かべて遊びました。

 

落ち葉をひろって、紙にうつして楽しむ子もいます。身の回りには、遊びの材料があふれています。

 

「だるまさんがころんだ」をしたり、虫を探したり、遊び上手の子供たちです。

 

片付けの時間になりました。たらいの水も、みんなで力を合わせて運びます。

 

夏休みも楽しく過ごしてね。

 

登園日(年少)

曇り空でも、虫さがしや水遊びなどをして楽しく遊びました。 

 

砂場はいつでも人気スポットです。片付けの時間になると、「もう?」「はやーい」の声が聞かれました。

 

登園日(年長)

4連休明けでやや調子が出なかった子も、すぐに友達と好きな遊びを始めました。

 

プールには入れなかったけれど、「魚釣り」や「色水遊び」を楽しみました。

 

 

 

1学期の終業式

年少組は幼稚園のみんなで集まるのは初めてでしたが、「礼」もかっこよくできました。

 

園長先生の「お友達の名前を覚えた人?」「お友達と仲良くできた人?」の問いに、たくさんの手があがりました。

 

 

 

 

 

おそうじ大好き

夏休み前に、自分たちで使ったものをきれいにしました。

 

きれいにするところを次々に見つけて、楽しそうにお掃除しています。

 

年少組も負けていません。床がピカピカになりました。

 

遊具洗い(年長)・初めてのプール(年少)

年長組は、夏休み前に、遊具をきれいに洗いました。きれい並べられて、遊具たちも喜んでいるようです。

 

年少組は初めてプールで水遊びをしました。

 

楽しく遊んだ後の着替えでは、裏返しになった洋服に苦戦していましたが、頑張っていました。

 

 

 

雨の日も楽しく

遊戯室に横断歩道や信号機がつきました。歩行者になったり、ハンドルをもって車になったりして遊び始めました。

  

黄色い帽子の年少組もやってきました。年長組は優しく教えてあげながら、一緒に遊びました。

 

年少組は室内でもたくさん遊び、あっという間に片づけの時間になりました。

 

もっと遊びたいけど、みんなで力を合わせて片づけ始めました。ごみを拾い集める子もいます。

 

「お片付け名人」達の活躍で、あっという間に、お部屋が元通りになりました。

 

月曜日もたくさん遊ぼうね。

 

 

雨がやんだ・交通安全教室

雨があがったので、年長組はサツマイモの畑に行き、草取りをしました。すごく草が伸びていてびっくり。

 

がんばって草をとった帰り道、これまで交通安全教室で学んできたことが実践できています。

 

年少組は久しぶりに園庭で遊びました。「こんなにダンゴムシみつけたよ」「ぼくもみつけたよ」「見せて」

 

1学期の交通安全教室は、クラスごとに、各担任が行いました。おうちの人にも教えてあげてね。

 

 

エコバック作り(年長)・ザリガニ釣り(年少)

お待たせしました。今日はすみれ組がエコバックを染める番です。昨日から楽しみにしていました。

 

自分たちで選んだ色の染料を、先生が入れてくれます。子ども達の目は、バケツの中にくぎづけです。

 

染料の中に、布のバックを入れて、くるくるくるくる。どんな色に染めあがるのか、楽しみです。

 

年小組はザリガニ釣りがブームになり始めています。先生も一緒に楽しんで、子ども達の興味を広げていきます。

 

 

 

エコバック作り(年長)

先生の説明を聞いてから、布の袋を思い思いの色に染めていきます。わくわく感が伝わってきます。

 

「お父さんにあげるから、この色にしたの」「お母さん、この色が好きなんだ」子ども達の思いがこもっています。

 

「どれくらい色がついたかなあ」染め具合が気になります。すてきなエコバックができあがりそうです。楽しみ。

 

すみれ組は、あした挑戦します。

 

6・7月の誕生会

年長すみれ組が、誕生月のお友達へ「ビューンとロケット」をプレゼントしました。早く遊びたいね。

 

誕生月の子どもからはお母さんに、手作りペンダントをプレゼントしました。これからも元気で、大きくなってね。

  

 

ザリガニの絵・ジャガイモの味噌汁

ザリガニの絵を描きました。時々実物のザリガニを見に行きながら、一生懸命に描きました。

 

完成した絵は、川口市公園緑地公社様へ、ザリガニのお礼として届ける予定です。

 

 

年長さんが収穫したジャガイモで作った味噌汁を、年少組まで届けに来てくれました。おいしくいただきました。

 

本日は、ご協力のおかげで短時間で引き渡し訓練が終了しました。ありがとうございました。

 

 

離任式(年長)

昨年度までお世話になっていた先生方とのお別れの式がありました。

 

久しぶりにお会いした先生方から「大きくなったね」「年長さんらしくなったね」と言っていただきました。

 

感謝の気持ちを、お手紙と手作りのお花に込めました。「お世話になりました」「ありがとうございました」

 

 

 

 

今日の保育

年少組も友達とのかかわりが多くなってきました。年長さんが来て、手作りペンダントをプレゼントしてくれました。

 

 

午後の年長組は、落ち着いた様子で、好きな遊びややりたいことに夢中になっていました。

 

 

 

 

 

今日は七夕

耳鼻科検診がありました。心配そうに前の子をのぞきこむ子はいましたが、どの子も上手に受診できました。

 

いよいよ今日は七夕です。笹飾りの仕上げをして、雨の合間に園庭に飾りました。風で飛ばされないか心配そう。

 

年長組は「七夕さま」のDVDを見て、七夕の由来を知りました。年少組の笹飾りも大きくて、きれいです。

 

みんなの願いごとが叶いますように。

 

 

明日は七夕

雨ふりが続いています。園児たちは何日も前から、願いごとを書いた短冊や笹飾りを作って飾ってきました。

 

 

午後からは眼科検診がありました。明日は午前中に耳鼻科検診があります。

 

ジャガイモ大豊作(年長)・金曜日の年少組

元郷中学校の畑に行き、3月に植えたジャガイモの収穫をしました。

 

幼稚園に戻り、さっそく並べてみました。一生懸命に数える子もいます。

 

ジャガイモはどんどんつながり、園庭一杯に広がりました。走って長さを実感している子もいます。

 

体験を通して、数や長さの感覚が育まれます。年長さん、収穫おつかれさまー。

 

年少組は、思い切り砂や水に触れて遊びました。遊んだ後は、自分で汚れた手足を洗い、濡れた服を着替えます。

 

「金曜日は持ち帰るものがあります」と言う先生の説明をしっかり聞いてから、帰りの支度です。

 

お友達の物と間違えないように、名前を確かめている子もいます。汚した服のお洗濯、よろしくお願いします。

 

月曜日も元気に登園してね。

 

質の高い保育のために(指導課訪問)

川口市教育委員会の指導主事の先生方に、南平幼稚園の教育活動を見ていただきました。

 

自由遊びやお話タイム、遊戯室でのゲームなど、様々な場面を見ていただきました。

 

より質の高い保育をするために、指導主事の先生方からご指導をいただきました。

  

 

 

 

雨の日も楽しく

 

川口市公園緑地公社様のご協力で、たくさんのザリガニが幼稚園にやってきました。

  

年長組は野菜でスタンプをしました。いろいろな色や形に目を輝かせていました。

 

 

初めてのはさみ(年少)・古紙回収

年少組は幼稚園で初めてはさみを使いました。みんな真剣です。そして楽しんでいます。

 

上手下手は問題ではありません。夢中になること、楽しむことが大事です。

 

感染防止のため、教員だけで古紙の積み込み作業をしました。厚生整美部の役員さんも応援に来てくれました。次回は9月下旬を予定しています。

 

 

水遊び(年長)・のりを使って(年少)

今年初めての水遊び。約束を守って、安全に楽しく遊びましょう。

 

水遊びと魚つりを交代で楽しみました。

 

年少組は、幼稚園で初めてのりを使いました。

 

画用紙に描かれた動物に、おり紙のお布団をかけてあげました。

 

 

 

好きな遊び・初めてのお弁当

船を作ってミニプールに浮かべました。でも、たくさん浮かべすぎて思うように動かせなくなりました。先生は「どうしたらいいかな」と問いかけ、子ども達に考えさせました。

 

先生と一緒に巧技台を運び、好きな遊び場を作る子達もいます。

 

Aちゃんのアイディアで「メリーゴーランド」ができました。太鼓橋ではいろいろな動きを見せてくれました。

 

年少組はお弁当が始まり、どの子も幸せそうに食べていました。お弁当の準備や片付けも頑張っていました。

 

 

 

 

誕生会

3,4,5月生まれのお友達の誕生会を行いました。年長さくら組が「ぽんぽんラケット」をプレゼントしました。

 

年少組にとっては幼稚園で初めての誕生会でした。「おめでとう」を言って、ケーキでお祝いしました。

 

避難訓練

本年度第1回目の避難訓練です。地震が起きたら先生に配られた防災頭巾をかぶり「カメのポーズ」をとります。

 

おしゃべりする子もなく、どの子も真剣に、落ち着いて園庭に避難しています。 

 

年少組も初めてとは思えないほど、しっかりと避難できました。これからも、毎月避難訓練を行います。

 

 

今日の保育

歯科検診ではソーシャルディスタンスをとり、静かに受診できました。保育室に戻り、歯医者さんがなぜフェイスシールドをしていたのか子ども達と考え、感染症防止の大切さを学びました。

 

年長組は検診後に担任の先生から「はははのはなし」を読んでもらい、歯の大切さを学びました。

 

年少組は明日の避難訓練に備えて、防災頭巾をかぶってみました。みんなで並んで、かわいいです。

 

ザリガニに興味を示す子も増えてきました。雨の合間には、うれしい発見もありました。

 

初めてのクレヨン(年少)

新しいクレヨンを大切そうに持って、隣の部屋に移動しています。今日は幼稚園で初めて、クレヨンを使いました。

 

好きな色を選んで、洗濯機の枠の中にぐるぐると、渦巻きを描きます。

 

いろんな大きさや色で、夢中になっています。

 

洗濯機に色をつける子もいます。子どもの発想は豊かです。次は何を描くのかな。

 

雨の日だって楽しいよ

雨の日も楽しく過ごせるように、登園前に担任は、子供たちが興味を持つような保育環境を準備しました。

 

ベランダにシートを敷くだけでも、楽しさが倍増し、子ども達の興味は広がっていきます。

  

年少組も気に入った場所で遊びに集中していました。

 

担任が床にござを敷くと、子ども達もござをつなげて敷き、楽しい遊びが始まりました。

  

雨で水遊びができなかったけれど、年長組は水着に着替えて遊戯室で「はとぽっぽ体操」をしました。週末には、動画のページを見て、ご家庭で一緒に「はとぽっぽ体操」をしてみてくだい。

 

 

今日の保育

内科検診では、年長組はもちろんのこと、年少組も上手に間隔をあけて並び、静かに受けることができました。無理なくソーシャルディスタンスをとることができることは、これからの社会の一員として大切なマナーです。

 

年少組はお帰りの挨拶もしかっりとできるようになりました。「並ぶのも上手」と先生たちは感心しています。

 

お弁当が始まった年長組は、午後にも好きな遊びの時間ができ、それぞれの興味関心に応じて楽しんでいました。

 

 

今日の保育

年長組は幼稚園で飼っているカタツムリの仲間を増やすことになりました。はさみの安全な使い方も確認しました。

 

 

色とりどりの、すてきなカタツムリがたくさんできました。

  

遊びが終わると、年長組が中心となって片付けが始まります。南平幼稚園の子は片付け名人です。

 

外に出た砂は、シャベルで砂場の中に戻します。降園後、先生たちは水遊びの準備をしました。